チベットの毘沙門天(ナムトゥーセー)のナクタン(黒タンカ)  [CLP012]

チベットの毘沙門天(ナムトゥーセー)のナクタン(黒タンカ)  [CLP012]
チベットの毘沙門天(ナムトゥーセー)の年代物のナクタン(黒タンカ)です。
ナクタンは黒背景に金で描かれるのが特徴です。

毘沙門天はチベットではナムトゥーせーと呼ばれ、夜叉神の代表的な尊格です。
また宝蔵神としても信仰されています。

白色の獅子に騎乗し、右手に宝幢、左手にマングースを持っているのが特徴です。

大きさもあり、額装をお勧めします。

                           
                          アムド・チベット 20世紀
サイズ (縦×横) 約68cm×52cm    
     


他の写真

  • 裏面には手形と、チベットの真言(オン・ア・フム)が描かれています。