チベット仏教美術品、チベット天珠(ジービーズ)、雲南・貴州ミャオ族刺繍・衣装のChagamo Craft (チャガモクラフト)

Pema Raka 紅玉瑪瑙 (南紅・ペマラカ) [CATB0677]

商品詳細

チベットで古代より伝わり、身に付けられている紅玉瑪瑙・ペマラカ (紅玉髄・南紅とも)です。

球形の美しいフォルムです。
とろみがあり、紅朱砂も入っており時代を感じさせます。

こちらのペマラカは1人のカムパ(べユル)女性からまとめて譲ってもらった、ヴィンテージやアンティークの石やビーズたちの中の一つです。
殆どはその母、祖母からのものとの事で、ロサル(チベット新年)明けということもあり、譲ったお金でカターやタルチョ(祈祷旗)を買って、地元の寺院(ゴンパ)やラマに奉納・布施すると言ってました。

チベットの人たちはシンプルに紐を通したり、ジービーズ(チベット天珠)などと組合わせネックレスにして身に付けています。 またペマラカのみを連にしてブレスレットにしている人もよく見かけます。

希少なアンティークのペマラカです。


サイズ(直径)・・・・約14mm           チベット (カム・ベユル) 18〜19世紀頃