ヤオ族パンツ [CC0026]

織り模様が特徴のヤオ族のパンツです。
素材は少し厚地の藍染めの綿。

ヤオ族は主にタイ北部で生活している少数民族でミェン族とも呼ばれています。
幾何学の模様と刺繍には大まかに5種類ほどのパターンがありそれぞれ意味や
部族のアイデンティティを表現しています。
ヤオの女性達の母から子へと受け継がれているとても美しい刺繍模様です。
実際に着用していた民族衣装ですので使い込んだ風合いと藍の色落ち具合もこなれた感じです。

丈 78CM 股下 約58CM 胴囲 約96CM

他の写真

  • ヤオ族の特徴となる刺繍
    王道に飽きてしまっている方にお勧めです♪
  • オールド品(実際着用していた)の民族衣装なので使用感、多少の痛みがあります