チベット仏教美術品、チベット天珠(ジービーズ)、雲南・貴州ミャオ族刺繍・衣装のChagamo Craft (チャガモクラフト)

和蘭玉(浅葱色アイヌ玉)とジービーズ (dzi mig dun pa)七眼天珠のブレスレット(アンティーク) [CTBP1480-2]

和蘭玉(浅葱色アイヌ玉)とジービーズ (dzi mig dun pa)七眼天珠のブレスレット(アンティーク) [CTBP1480-2]

商品詳細

チベット南部のニンティ地区メンリン県(薬洲)に伝わっていた年代物の7アイジービーズ(老七眼天珠)です。
18-19世紀の和蘭玉(アイヌ玉)と組み合わせ、オリジナルのブレスレットに仕上げました。

アクセントに老山亀の数珠玉とアフガニスタンの真鍮製パーツを差し込んでいます。

ロパ族(チベット系)も多く暮らすメンリンは、中央チベットのロカ地区よりさらに東南のニンティ地区に位置します。
ジーの状態は良く完品の年代物です。

ジービーズのルーツはメソポタミア文明、インダス文明を経て少なくとも8世紀以前に西アジアからチベットにもたらされており、現在まで連綿と受け継がれ造られてきています。

お勧めです。


ジービーズ 長さ・・・・約40mm                     中央チベット(ニンティ) 
和蘭玉(アイヌ玉)・・・約9×5mm (多少のばらつきはあります) オランダ製 (18-19世紀)
 

*ジービーズ価格変更致しました。

他の写真