チベット仏教美術品、チベット天珠(ジービーズ)、雲南・貴州ミャオ族刺繍・衣装のChagamo Craft (チャガモクラフト)

アイヌ玉(浅葱色和蘭玉)とタニ沈香のブレスレット [CATB0492]

アイヌ玉(浅葱色和蘭玉)とタニ沈香のブレスレット [CATB0492]

商品詳細

浅葱色の和蘭玉(アイヌ玉・18-19世紀)と、インドネシア産の沈香(タニ沈香)と組み合わせ、オリジナルのブレスレットに仕上げました。

アクセントにチベットに伝わる、椰子の数珠玉を差し込んでいます。
江戸期にアイヌに渡った和蘭玉の中でも、このような浅葱色のものは特に人気の高いとんぼ玉(アイヌ玉)です。

沈香木は香道では六国五味の一つ(伽羅)とされ、日本でも非常に珍重されています。
チベット医学や漢方などでも使われています。

沈香木の産地はベトナム、海南島、インドネシア、マレーシアなどです。
効能としては胃腸や肝臓などの器官、腹痛、喘息などに良いとされています。


香木の仄かな香りが楽しめます。
おすすめの一点物です。

和蘭玉(アイヌ玉)・・・約14mm  オランダ製 (18-19世紀)
沈香・・・約6-7mm

ブレスレットサイズ(内径)・・・約16・5〜17・5cm