チベットのお守り(Thogchags) 四臂観音菩薩・チャンレーシィク [TGCH122]

チベットのお守り(Thogchags) 四臂観音菩薩・チャンレーシィク [TGCH122]
四臂観音菩薩の年代物のトクチャです。

東チベット、カンゼ地区のカムパのラマ僧(タパ)から譲ってもらった一点です。

緑青が少し出ていますが、質の良い銅を用いて造られています。
裏面の紐通し穴もまだ使えますので、数珠のボサに通したり、首飾りの御守りとしても身に着けられます。

トクチャ(Thogchags)・・・雷神が天よりもたらしたとされるチベットのお守り(真鍮製)です。チベットに仏教が伝わった7世紀以降、現代に渡るまで密教の神仏・法具などをモチーフにしたものが連綿と造られている歴史ある御守りです。 7世紀以前のボン教時代の物も存在しています。

希少な一点です。

                    東チベット 銅製    (18〜19世紀頃)

縦  約38mm
横  約39mm    

*肉眼で見るともう少し、銅の色味がはっきりした印象です。