チベット仏教美術品、チベット天珠(ジービーズ)、雲南・貴州ミャオ族刺繍・衣装のChagamo Craft (チャガモクラフト)

玉製勾玉(古墳時代)とチベットのペマラカ、蓮華菩提樹の首飾り [CATB0614]

玉製勾玉(古墳時代)とチベットのペマラカ、蓮華菩提樹の首飾り [CATB0614]

商品詳細

玉製の勾玉です。

鉱物鑑別には出していませんが、恐らく玉髄か瑪瑙だと思います。

古墳時代前後に造られた希少な出土品です。
店主のコレクションからの出品です。

チベットのアンティークのペマラカ(東チベット入手・アンティーク)と、蓮華菩提樹の珠を組み合わせ、首飾りにしてあります。

風合いのある小さな勾玉です。

古代勾玉は縄文時代より古墳時代まで、避邪(魔除け)として身に着けられていた日本古来の御守りです。

詳細は画像にてご判断ください。

貴重な一点です。


勾玉(最長部分)・・・約19mm    3世紀〜6世紀頃  古墳期
                      
ペマラカ・・・約10mm