貴州省・施洞苗族(ズートン ミャオ族)の本藍染ジャケット(剪紙破線繍ほか)1930年代 [CC0750]

貴州省・施洞苗族(ズートン ミャオ族)の本藍染ジャケット(剪紙破線繍ほか)1930年代 [CC0750]

販売価格: 60,000円(税込)

重み: 3

数量:
剪紙破線繍や数紗繍、堆繍、織綿繍の四種類の刺繍技法がふんだんに使われている、貴州省施洞苗族(ズートン ミャオ族)のジャケットです。

1930〜40年代のアンティーク品です。

近年は、西洋や中国で刺繍古裂の方が人気があるという事で、刺繍部分を切り取って売られる事が多いのですが、こちらもすんでのところで原型(ジャケットのまま)で譲ってもらえました。

本藍染、手紬手織り木綿(ドビー織りに似た技法)シルク糸での様々な刺繍の施された希少な一点ものです。

今後入手困難な手仕事品です。


肩幅   約45cm
身幅   約52cm
着丈   約70cm (前身ごろ)        
      約53cm (後身ごろ)
袖丈   約25cm (五分袖)                       1930年代頃 貴州省施洞 
                   
  
木綿 藍染・刺繍 など


*ご注文の際は、年代物の民族衣装であることをご理解の上お願い致します。


他の写真

  • 剪紙破線繍
  • 数紗繍
  • 织锦绣