広西省下江 苗族/侗族 綿・刺繍 泥藍染 ジャケット (ヴィンテージ) [CC0831]

広西省下江 苗族/侗族 綿・刺繍 泥藍染 ジャケット (ヴィンテージ) [CC0831]
広西省下江の侗族(トン族)または苗族(ミャオ族)の年代物ジャケットです。
ミャオ族とトン族が混在している地域になります。

手紬手織り木綿の泥藍染(亮布)が特徴で、細かな刺繍布(絹など)が施されています。

自らの畑で綿や藍を耕すところから始め、染色には泥藍の他、牛革の灰汁や豆浆(トウジャン)などもまぜ、艶のある濃い色合いを出しています。

軽い綿素材のジャケットなので、着回しやすくお勧めです。


胸囲   フリー(最大約80cm 前あき)
腕廻り  約32cm
袖丈   約70cm  (折り返し仕様)
着丈   約66cm  

木綿・藍染・刺繍                      1970年代


*ご注文の際は、ヴィンテージの民族衣装であることをご理解の上お願い致します。