文殊菩薩像 (マンジュシュリ・ジャンペーヤン) [CTBT0360]

文殊菩薩像 (マンジュシュリ・ジャンペーヤン) [CTBT0360]
文殊菩薩像です。
もともとは鍍金されていた跡が見られます。

金朝の末期(女真族)から、元朝(モンゴル・チベット仏教サキャ派が主流)、明朝にかけての仏像です。
大変希少なアンティーク品です。

               13世紀〜17世紀前半 華北 元・明代 (金朝以後、清朝以前)  

高さ×横×奥行・・・・ 約105×72×40mm
素材・・・  銅、鍍金


他の写真

  • 底蓋は開封していません。