ケサル王(護法尊)のタンカ [CLP011]

チベットの英雄、リン国のケサル王を描いたと思われるタンカです。
11世紀頃にカム(東チベット)に実在されたとされるケサル王は叙事詩が有名です。

年代も経っており、裏にはチベット文字でマントラ(真言・オンアフム)と書かれています。
小さめのタンカでお勧めです。

(アムネマチンやカワカルポなど他の山の神を描いている可能性もあります。いずれにせよ希少な一点です。)


チベット 

サイズ・全体(縦×横) 約62cm×33cm
    ・縁取り内(縦×横) 約26cm×20cm    


他の写真