チベット仏教美術品、チベット天珠(ジービーズ)、雲南・貴州ミャオ族刺繍・衣装のChagamo Craft (チャガモクラフト)

蓮華菩提樹と古代クリスタルビーズ (メソポタミア文明の発掘水晶)のブレスレット [CATB0410]

蓮華菩提樹と古代クリスタルビーズ (メソポタミア文明の発掘水晶)のブレスレット [CATB0410]

商品詳細

蓮華菩提樹と古代クリスタルビーズ(水晶)を組み合わせてオリジナルの念珠ブレスレットに仕上げました。 アクセントに珊瑚玉を差し込んでいます。

古代クリスタルは紀元前16世紀以前(およそ3500年以上前)のメソポタミア文明の古代ビーズでシリア地域で発掘されアフリカに渡ったものです。

蓮華菩提樹は数ある菩提樹の中でも、最も希少です。
菩提樹の実は身に付け続けるにつれ、風合いが増してきます。

どちらも入手困難な玉の組み合わせです。


古代クリスタル)・・・約10×3mm  
(メソポタミア文明 シリア発掘 紀元前16世紀以前)

蓮華菩提樹・・・・約7mm(サイズにばらつきはございます)

ブレスレットサイズ(内径)・・・約16〜17cm