チベット仏教美術品、チベット天珠(ジービーズ)、雲南・貴州ミャオ族刺繍・衣装のChagamo Craft (チャガモクラフト)

蜜柑玉(古渡り蜻蛉玉・アイヌ玉)と蜜蜡琥珀のブレスレット [CATB0484]

蜜柑玉(古渡り蜻蛉玉・アイヌ玉)と蜜蜡琥珀のブレスレット [CATB0484]

商品詳細

古渡りの蜜柑玉(蜻蛉玉・アイヌ玉)と西チベットの商人から買い付けた琥珀を組み合わせて、ブレスレットに仕上げました。

琥珀はチベットに交易品として、イランなどペルシャ・イスラム圏で生成され、もたらされた琥珀で、蜜蜡とも呼ばれます(現代もの)

蜜柑玉は18〜19世紀頃の古渡りもので、煙草入れや帯留や羽織紐などに用いられたであろうアイヌ玉です。

お勧めの一点ものアクセサリーです。

詳細は画像にてご判断ください。


蜜柑玉・・・約19mm
琥珀玉サイズ(直径×厚さ)・・・約12×6mm (バラつきがあります)  (西チベット・現代)

ブレスレット(内径)・・・約16・5〜17・5cm  

他の写真