チベット仏教の七宝 シャンカ(硨磲)の飾り アンティーク [CTBP1040]

チベット仏教の七宝 シャンカ(硨磲)の飾り アンティーク [CTBP1040]
チベット仏教の七宝の一つ、シャンカです。

東チベット、カムパの女性から譲ってもらいました。

瑪瑙や珊瑚、瑠璃(ラピス)などと並び、白色の宝がシャンカ(硨磲)です。
ほら貝、シャコガイなど白色の貝で、このような飾りや数珠玉に加工して持たれています。

紐通しの穴も開いており、ペンダントトップとして、アレンジして使うと面白いかと思います。

一点もののパーツです。


シャンカ(サイズ)・・・約40×40mm          東チベット