古代ペルシャ(古代ローマン)とんぼ玉 (瑠璃珠一連) [CATB0669]

古代ペルシャ(古代ローマン)とんぼ玉 (瑠璃珠一連) [CATB0669]
Ancient glass beads from Afghanistan

ギルギット周辺(アフガニスタン〜パキスタン)出土の古代グラスビーズです。
2000年以上前の古代ビーズです。

小さいもので直径3mm、大きいもので直径10mmほどのビーズ一連です。

ほとんどは古代ペルシア(古代ローマ) の時代のもので、ファイアンスビーズとインドパシフィックビーズの間くらいの時代と思われます。
一部、ササン朝期などのインドパシフィックビーズなども混ざっているようです。


日本にも古代に渡ってきた瑠璃珠(玻璃珠)と同じ時代の珠で、人気の瑠璃色(紺色)です。

ネックレスやブレスレットの素材としてお勧めです。


ビーズサイズ(目安)・・・約3-10mm    2000〜4000年前  ギルギット周辺出土

長さ(ビーズ部分のみ)・・・約45cm