チベットのお守り(Thogchags)  神鳥キュン [CTIBET187]

チベットのお守り(Thogchags)  神鳥キュン [CTIBET187]
チベットの神鳥キュン(khyun/ガルーダ)の御守り(トクチャ)です。
仏や仏法を守護する神獣として信仰されていますが、それ以前のボン教徒にも慕われていた霊鳥です。

大型のトクチャで、僧侶などが衣の上から首に下げたりするものです。

トクチャ(Thogchags)・・・雷神が天よりもたらしたとされるチベットのお守り(真鍮製)です。チベットに仏教が伝わった7世紀以降、現代に渡るまで密教の神仏・法具などをモチーフにしたものが連綿と造られている歴史ある御守りです。 7世紀以前のボン教時代の物も存在しています。


真鍮製       19世紀〜20世紀頃 

本体・・・縦  約105mm
   ・・・横  約95mm    
全長・・・    約250mm